関マツ茨木店

場所的には自分でも交換できそうなので、部品の注文にディーラーへ。
ただ、主原因が他の場所にあると困るので、念のため調べてもらおうと症状を伝えます。


しばらく空吹かしやらなにやら調べていたようですが、その後サービスから言われたのが
「この車、純正触媒ではないですよね? 車検用の書類はありますか?」

ダイアグをかけてもらうことも想定して純正ECUを持っていったのですが、
「すべて純正に戻してからでないと診断しない」とのことでした。


ああ、なるほど。この店に来たのはちょっと失敗だったかもしれませんね。
こんなところで店の方針に意見をしても仕方がありませんし、サービスの方の対応そのものはよかったので、
とりあえず部品だけを注文しました。約1800円。
これで直ってくれれば良いのですが・・・はてさて。


あと、新型アテンザのワゴンが奥の方に飾ってあったのでちょっと座らせてもらいました。
アイポイントが意外に高くて、天井までの空間が狭い感じですね。あと、当たり前ながら車体が長い。
しかしまあ、マツダ車に限らず、最近の車のリアランプはなんでこうも子供っぽいのでしょうかね?
メッキ&LEDというのはあまり好みではないのですが。。。