プライマリブースト不調

阪神高速神戸線の料金所を過ぎたところで、再びチェックです。

ぐぃ〜っとアクセルを踏み込んでいくも、やはりブースト圧は0.1付近を指したまま。
そして、4500回転付近から突如0.8へ。おお、怖い。恐ろしいまでのドッカンターボです。


パーキングでボンネットを開けてみるも、特に目立った異常はなさそうです。
若干の迷いはあったものの、とりあえず走る分には問題なさそうだということで、そのまま旅を続行するのでした。