君はうるさい

表題はKANの楽曲から。


今使っているヘッドホンはSONYの「MDR-EX90SL」でして、音質としては特に不満はなかったのです。
まあ、安い&インナーイヤー型とはいえども一応は「モニターヘッドホン」ですから。
しかしながら、電車の中で聴くにはやはり周辺のノイズを拾ってしまうのが難点でした。


でもって、仕事中にふと立ち寄った電気屋でノイズキャンセリングヘッドホンがずいぶん
安くなっていたので、つい買ってしまいました。SONYの「MDR-NC22」です。


購入後、とりあえずは何もつながずにスイッチON。


・・・・・ん〜? あまり変化がわからんぞう?


で、今度はスイッチをOFFに。
すると、「ゴゴォ〜」という低い音が伝わってきて、ちょっとビックリ&感動。


ふむふむ、なるほどね。
「逆位相の波をぶつけて消音」という仕組みは理解していたのですが、実際に耳にすると
なかなか上手くできているもんだなぁ、という感じです。
もしくは、「人間の耳なんていい加減なもんだなぁ」という感じでもあります。


帰りの電車内でも試してみましたが、アナウンスの声は聞こえるけれども走行音は結構カットされています。
スペック上では500〜1500Hzのノイズを低減しているとのこと。


ちなみに、航空機用の変換プラグも付属しているのですが・・・これって「電子機器」になるんでしょうかね?
来月の出張で試してみましょう。