少しだけ手応えあり?

今日は情処の試験日でした。


会場の最寄り駅に着くと、何故かお子さん達がいっぱい。
近くに遊園地もないし、何だろう?と思っていたんですが、どうやら「レールフェスタ」というイベントをやっているようで。
なるほど、家族連れやカメラ持参の鉄ヲタがいるわけです。


けれどもそんな光景には目もくれずに試験会場へ。
お〜、いるいる。お世辞にも洗練された格好とは言えない人々が大学のキャンパスに集合。(→自分もその1人なんですけど)
こっちはこっちで、やっぱり異様な風景だなあ。


で、肝心の試験。
午前中は最初の問題が分からずパニックになりかけるも、なんとか終了。
会場まで電車で一駅なので、いったんウチに帰って休憩することに。


気を取り直して午後の試験。
午後はもう、一夜漬けの勉強じゃどうにもならない範囲なのである意味、気楽に受けられるんです。問題文の中にほとんど答えが書いてあるような感じ。半分は国語の試験みたいなもんです。


午後Iは時間がギリギリでしたが、午後IIが自分でも不思議なほど早く終わったので早々に退室。
とはいえ、全部の解答を文字で埋めたという程度ですけどね。。。


帰宅後は放心状態。「試験が終わったらやりたいことリスト」を書き出しておいたのに、実際試験が終わってみると何もやる気がおきず。あ〜。。。